資格取得のための通信教育講座で、近年人気を集めているのが「フォーサイト」です。

フォーサイトの魅力は、低価格でありながら満足度の高い授業を提供していることでしょう。

一般的に、宅建の講座は予備校だと約10万円ほどしますが、フォーサイトは約3万円という驚きの安さです。

しかも、テキストは2色刷りでとても見やすい作りになっています。

また、合格実績を公表している点も人気を集めている理由の一つと言えます。

昨年(2013年)の実績で言えば、全国平均約15.3%という低合格率の中、フォーサイトの受講生の合格率は何と約66%でした。

これは、3人に2人の割合で合格したということになります。

フォーサイトの凄さが分かる数字ですよね。

では、なぜ、フォーサイトの講座は人気が高いのにもかかわらず、こんなにも低価格なのでしょうか。

それは、フォーサイトがテキスト・教室などを全て自前で揃えているということが大きく関わっています。

一般的な予備校ではテキストの印刷・製本などを外注してるため、かなり高コストになります。

ですが、全て自前でそろえてしまえば、そうしたコストはかかりません。

加えて、完全に通信に特化した授業形態も低価格の一員でしょう。

撮影用の教室が一つあれば、全て事足りるようになっているため、人件費等も安く済みます。

これが低価格実現のカギになっています。

よくある「安かろう・悪かろう」を排除しつつ、圧倒的な実績を残しているフォーサイト。

ホームページを見て、興味がわいたという方は無料のサンプルをもらってみると良いでしょう。

合格を目指す皆さんの第一歩目をフォーサイトとともに踏み出してみませんか。