テレビCMなどでもおなじみの「資格の大原」について。

大原でも宅建の講座を開講しています。

大規模な予備校であるため、通学、通信の中から生徒が選んで受講できます。

満点を狙わず、合格点のみを狙ったカリキュラムは評判も良く、毎年、多数の合格者を出しています。

分かりづらいところをかみ砕きながら説明してくれるので、独学で陥りがちな「丸暗記」からの脱却が図れます。

受講料は10万円前後。少々割高ですが、それに見合うだけの価値はあると言えます。

テキスト、問題集、自習室利用等のオプションも含めた価格ですから、損はしないと思います。

個人的には、通学がオススメです。というのも、通信の講義は通学の講義をそのまま録画したものであり、
いささか臨場感にかけるからです。

緊張感、臨場感をもって講義に臨みたいという方は通学講座が良いでしょう。

ですが、どうしても通うことができないという方もいると思います。

そのような方は通信講座を受講すると良いでしょう。

テキストはとても丁寧に作られていますし、講義内容も通学講座と同様であるため、物足りないということはありません。

ただ、諦めずに努力を続けていくだけの忍耐力が必要だということは言うまでもありません。

怠けようとすればいくらでも怠けることができる分、自分を律していくことが必要です。

たゆまぬ努力を続けていける方は、ぜひ、「資格の大原」を選んでみてください。

「本気になった」方は、大原を選ぶと良いでしょう。

今年の合格を手にするのは、今、この記事をご覧になっているあなたです。

大原を選択すれば、独学では学べないような色々なことが学べます。

皆様の挑戦を期待しています。